キャピタル・グループ様に、記事作成のボランティア活動を行って頂き、寄付金を頂きました

キャピタル・グループ

NPO法人ライツオン・チルドレンは、2023年春に、キャピタル・グループの東京の社員有志の皆様に、ボランティア活動で記事の翻訳(やさしい日本語版の作成と、英語版の作成)に参加して頂きました。

これらの記事は、日本語が得意でない方々に向けて、子ども虐待に対する日本国内の対応窓口を紹介するために作成したものです。ライツオン・チルドレンのウェブサイトに掲載しております。

大人向けの記事

子ども向けの記事

また、このボランティア活動に対するマッチングとして、キャピタル・グループ様より寄付金を頂きました。

このたびのキャピタル・グループ様及び社員有志の皆様のご支援に、厚く御礼申し上げます。

330