日本語 / ENGLISH

ライツオン・チルドレンについて

特定非営利活動法人ライツオン・チルドレンは、社会からの支援を必要とする子ども達を支えるために、企業・個人の皆さまと共に活動している非営利団体です。
「社会からの支援を必要とする子ども」とは、子どもに保護者がいなかったり、保護者がいても虐待・貧困・病気などの理由で子育てができなかったりする子どもたちのことです。こうした子どもたちは児童養護施設・乳児院や里親家庭などで生活しています(社会的養護)。全国の児童養護施設・乳児院・里親・ファミリーホームに措置委託されている子どもの数を合わせると約3万5千人になります(厚生労働省「社会的養育の推進に向けて(平成31年4月)」)。
私たちライツオン・チルドレンは、こうした子どもたちの成長や自立をサポートするため、次のような活動を行っています。
教える・学ぶ社会的養護の子どもたちに向けたパソコン講習職業体験などの教育・研修の活動
知る・知らせる企業向けのセミナーウェブサイト「社会で子育てドットコム」を通じた啓発活動
つながる・つなげる多目的スペース「ロッカーズ・ルーム」を拠点に、児童養護施設等と企業・個人の皆さまの交流を促し、ともに課題に取り組む活動
詳しくは各プロジェクトのページをご覧ください。
こうした活動は、私たちにご賛同いただいた企業や個人の皆さまからのご寄付・ご支援によって成り立っています。オンライン寄付はこちら

法人概要

名称
特定非営利活動法人ライツオン・チルドレン
(Specified Nonprofit Organization Lights On Children)
設立
2014年5月(法人格取得)
代表者
理事長 立神 由美子
ミッション
社会からの支援を必要とする子ども達を、企業・個人と共に支える
所在地
東京都渋谷区桜丘町30-12 マイア渋谷桜丘 201
ウェブサイト
https://lightson-children.com
定款
定款
主な活動地域
東京を中心とする首都圏
(最終更新:2021年7月末)

役員等

財務情報・アニュアルレポート

これまでに
ご支援・ご協力
いただいた皆さま

メディア掲載・
プレスリリース

沿革

2014年4月
任意団体として設立
子どもにパソコンと講習会を提供する「e2プロジェクト」事業開始
2014年5月
特定非営利活動法人の法人格を取得
2015年4月
子どもに職業体験を通年で提供する「ジョブリハ」事業開始、ステージ01「ホテルの仕事」
多目的スペース「ロッカーズ・ルーム」開設
2015年6月
企業内・社員向け啓発セミナー」事業開始
2017年12月
ジョブリハ ステージ02「プログラミング、デザインの仕事」開始
2018年7月
情報発信ウェブサイト「社会で子育てドットコム」開設
2019年6月
IBM Think Summit 2019 にて「e2プロジェクト」を紹介
2020年4月
新型コロナ緊急対応として、1 都3 県の児童養護施設等にパソコンやマスクを多数寄贈
2021年1月
「e2 プロジェクト」を再編、「パソコン寄贈&オンライン講習会」提供開始
2021年4月
社会的養護職員のためのITセキュリティ/ リテラシー研修」提供開始
(最終更新:2021年7月末)

助成・受賞歴等

(最終更新:2021年7月末)
お問い合わせフォームを開く

ライツオン・チルドレンへのお問い合わせ:
特定非営利活動法人ライツオン・チルドレン 事務局
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町30-12 マイア渋谷桜丘201
infolightson-children.com