社会的養護の職員のためのITセキュリティ/リテラシー研修 実施施設の募集を開始しました

NPO法人ライツオン・チルドレンは令和3年度より、社会的養護施設の職員の方々に向けた、ITセキュリティ/リテラシーの基本を学ぶ研修をスタートします。

社会的養護の職員のための
ITセキュリティ/リテラシー研修

情報やITを活用する力は、基本的な生活能力の一部になってきています。施設職員などの養育者もITセキュリティやITリテラシーを身につけ、子どもに教える役割が期待されます。
ITセキュリティ/リテラシーの「はじめの一歩」を、この研修で踏み出しませんか?

「社会的養護の職員のためのITセキュリティ/リテラシー研修」
まずは東京の児童養護施設・母子生活支援施設を対象とし、募集のご案内をさせて頂いております。
この研修の詳細はこちら:https://lightson-children.com/projects/itsl-seminar/
お申し込み・お問い合わせはこちら:https://lightson-children.com/projects/itsl-seminar/#contact

お問い合わせ先:
特定非営利活動法人ライツオン・チルドレン 社会的養護のIT活用担当
メール:it.navilightson-children.com

※本事業は、公益財団法人東京都福祉保健財団の「子供が輝く東京・応援」事業による助成(2020年4月~2023年3月)を受けて実施しています。

247