9月のパソコン講習会を開催しました

9月7日と8日に、「e2プロジェクト」パソコン講習会を開催しました。

IBM の再生パソコンとUSBメモリやマウス等を子ども達に用意し、社員の方々にボランティアで参加して頂きました。
ボランティアの皆さんには子どもとペアになって頂き、テキストやネットを使って一緒に課題に取り組んで頂きました。

今回は児童養護施設や里親家庭で暮らす高校生・大学生が3人参加しました。
2日間かけて、インターネット利用する際の注意点やメールの使い方、Word、Excel、PowerPoint の操作を学びました。
3人とも集中して、しっかりと課題に取り組んでいました。

2日目の最後は、子どもたちが「私の夢」をプレゼン。
将来のライフスタイル、なりたい職業、世界平和(!)と、それぞれが自分の考えや感性を PowerPoint スライドを使ってしっかり表現できました。

最後に、子ども達にパソコンやテキスト、アクセサリ一式が入ったバッグをプレゼントしました。
ご協力いただいたボランティアの皆さま、ありがとうございました!

* * * * *

「e2プロジェクト」は、企業等の使用済みパソコンをライツオン・チルドレンに寄贈していただき、児童養護施設・里親等の子どもたちにパソコンとパソコン講習会を無料提供する非営利プロジェクトです。
職場などに30台以上の使用済みパソコンがある方は、ぜひお問い合わせください!
詳しくはこちら

37