ジョブリハ「ホテルの仕事」2019年度

ジョブリハ ホテルの仕事」では、児童養護施設の高校生がホテルの仕事を1年かけて体験しています。

2019年度は西新宿にある パーク ハイアット 東京 さまにご協力いただいています。
7月までに4回のセッションを行い、高校生たちは身だしなみや接遇について学びました。

そして8月末に初めての実習を行いました。
高校生が実際にホテルの現場に2日間立ち、主に商品の包装と陣列を体験しました。
お客様へのご挨拶も、最初は緊張していましたが、少しずつ慣れてきたようです。

9月以降もセッションを続け、冬に2回目の実習を行う予定です。

* * * * *

ジョブリハ(Job Rehearsal)は、児童養護施設などで暮らす高校生を対象に、特定の業種を舞台にしてレクチャー、スキルトレーニング、職場体験を継続して提供する非営利プログラムです。
学生の間に少しずつ社会・仕事と触れ合っていくことで、よりスムーズな自立を促します。
詳しくはこちら

49