ジョブリハ「プログラミング、デザインの仕事」2019スタート!

ジョブリハ「プログラミング、デザインの仕事」2019年の第1回目を、4月初旬に開催しました。

このプログラムは、都内の児童養護施設の高校生数名を対象に、1年かけてプログラミングやデザインについて学んでもらうものです。
学びの内容は、一般社団法人コトの共創ラボさまにご協力いただいています。

今年度は、2018年から継続の2人に加えて、新しく7人の高校生が参加してくれました!

第1回目は、みんなが興味のあることをカードに書いて、ゲームを通じてお互いのことを知ることができました。

みんな、1年間よろしくお願いします!

* * * * *

ジョブリハ(Job Rehearsal)は、児童養護施設などで暮らす高校生を対象に、
特定の業種を舞台にしてレクチャー、スキルトレーニング、職場体験を継続して提供する非営利プログラムです。
学生の間に少しずつ社会・仕事と触れ合っていくことで、よりスムーズな自立を促します。
詳しくはこちら

207