ライツオン1周年!!

 特定非営利活動法人 ライツオン・チルドレン は、2015年4月に活動1周年を迎えました!ご支援いただいた皆さまに改めて感謝申し上げます。
 ここでは、「ライツオン・チルドレンの1年目」と今後の予定を紹介します。

e2プロジェクト

 活動の第1弾として始めた「e2プロジェクト」では、児童養護施設の26人の子ども(退所した子どもを含む)にパソコンを寄贈し、パソコン講習会を実施しました。発展編としてe2プラス講習会も2回実施しました。これらの活動の実施にあたって、多くの企業さまから約500台のパソコンを寄贈いただき、ボランティアスタッフの皆さまに講習会に参加いただきました。

ロッカーズ・ルーム開設


 昨年度は、光栄にもFITチャリティ・ラン2014の支援先団体に選出され、寄付金をいただきました。この寄付金は、運営拠点「ロッカーズ・ルーム」の開設・運営に充てさせていただくことにしました。ロッカーズ・ルームは、児童養護施設の子ども達(退所した子どもを含む)自立へのスキルアップと、ご支援して下さる皆さまの情報共有のために活用していきます。

新プロジェクト「ジョブリハ」始動

 さらに、この4月からは、新プロジェクト「ジョブリハ」がスタートしました。このプロジェクトでは、子どもは職業体験を中心とした1~2年のプログラムに継続して参加します。自立を控えた子ども達にとって、目的に向かって学習する経験や、目的を持って職業体験を行う経験は、社会に出た時に役立つものだと確信しています。詳細については、近日中にUPさせていただきます。

 

 これらの活動は、多くの皆さまのご支援、ご協力により実現しました。Facebookページには約160の「いいね!」をいただきました。皆さまに厚く感謝申し上げるとともに、今後もご支援をよろしくお願いいたします

616

コメントに返信