4月のパソコン講習会 ファミリーホームからも参加してくれました!

4月20日と21日に、「e2プロジェクト」パソコン講習会を開催しました。
都内の児童養護施設とファミリーホームから、合わせて5人の高校生・大学生が参加してくれました。
※「ファミリーホーム」は、児童養護施設と里親の中間のカタチです。家庭で、養育補助者も動員しながら、5~6人の子どもを養育します。

2日間かけて Word、Excel、PowerPoint を学び、最後はそれぞれが「私の夢」をプレゼンしました。

講習会で使ったノートパソコン、マウス、USBメモリ、テキストなどのセットを、参加者ひとり一人に贈りました。
ご協力いただいたボランティア等の皆さま、ありがとうございました。

* * * * *

「e2プロジェクト」は、企業等の使用済みパソコンをライツオン・チルドレンに寄贈していただき、児童養護施設等の子どもたちにパソコンとパソコン講習会を無料提供する非営利プロジェクトです。
職場などに30台以上の使用済みパソコンがある方は、ぜひお問い合わせください!
詳しくはこちら

192