セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン「新型コロナウイルス対応緊急支援助成」に採択されました

NPO法人ライツオン・チルドレンはこのたび、休眠預金等活用法に基づく公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン「新型コロナウイルス対応緊急支援助成~社会的脆弱性の高い子どもの支援強化事業~」に採択されました。

この助成金を使って、「児童福祉施設で暮らす子どもに向けたPC寄贈&オンライン講習会プロジェクト」を2020年11月から2021年10月にかけて実施します。
このプロジェクトは、児童養護施設などの社会的養護のもとで暮らす高校生や出身者に向けて、パソコン寄贈と無料のオンライン講習会を実施します。詳細はこちらのページでご覧いただけます。https://lightson-children.com/projects/pc-online/

※休眠預金活用について、詳しくはJANPIA(日本民間公益活動連携機構)のウェブページをご覧ください。

※「新型コロナウイルス対応緊急支援助成~社会的脆弱性の高い子どもの支援強化事業~」の採択理由等は、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンのウェブページをご覧ください。

49