e2パソコン講習会で語るみんなの夢:「中国語」から「バナナマン」まで

2月24日・25日に、e2プロジェクトのパソコン講習会を開催しました。

児童養護施設の高校生・退所した人、合計5人が参加してくれました。

インターネットの使い方やセキュリティのことを学び、
ワード、エクセル、パワーポイントの使い方を練習しました。

最後の「私の夢」プレゼンでは、いつも子どもたちの個性が際立ちます。
今回のプレゼンは、こんな内容↓でした!
「大学で中国語を学び、国際交流をしたい」
「ゲームを自力で作り上げたい」
「専門学校に行ってヘアメイクアップを学びたい」
「お金を貯めて、買いたいものを買いたいとき買えるようになりたい」
「バナナマンに会いたい!会えない理由とその原因を分析する」

子どもたちの事後アンケートでは、
「自分の好きなことをプレゼンしてみて、楽しく自分の目標を再確認できた」
という声もありました。

参加してくださった子どもたちとボランティアの皆さま、
どうもありがとうございました!

今回お渡ししたパソコンが、皆さんのお役に立つことを願っています。
また遊びに来てね!

この取り組みについて、詳しくはこちら

385