クッキング:カツ丼を作ってみる!

昨日 11月23日に、ロッカーズ・ルームのクッキングクラスを開催しました。
児童養護施設の高校生2人と、退所して社会人1年目の2人が来てくれました。

今年度3回目となる今回は、初めて揚げ物に挑戦!
油を使ってトンカツを揚げ、麺つゆ・玉ねぎ・生卵と一緒にして、カツ丼を作りました。
野菜と塩昆布で簡単にできる漬物を添えて、出来上がりです。

どの班も予想以上においしくできてビックリ。
肉が苦手な子も、「今まで食べた中で一番おしいいトンカツだった!」と話していました。

さらに、今回も ICARO miyamoto の宮本義隆シェフがゲストで来てくださり、デザートにミルクレープを作ってくださいました。

みんなで食事をしながら、学校のこと、お仕事のこと、趣味のことなどをお話ししました。
ご参加くださったボランティアの皆さまと宮本シェフに、お礼申し上げます。

みんなまた来てね!

639